スタッフ紹介

入職年月日 平成21年11月1日
氏名 長谷川浩一
出身校 帝京平成大学
所属施設 ケアハウス誉田園
職種名 介護職員(介護福祉士)

「仕事の活力は笑顔の中に」

平成21年、ケアハウス誉田園に介護職員として入社しました。ケアハウス誉田園に、社会福祉法人うぐいす会に所属して一番驚いたことは、利用者さんがのびのびと生活されていること、何よりも笑顔が絶えずそこにあることでした。ここに入社する前、いくつかの老人ホームを経験し、(以前の施設もそうだったのですが)老人ホームと言えば「暗くて閉鎖的」「自由の制限」等の実感がついて回りました。半ば「ここもそんな感じだろうな」と思って入社しましたが、その先入観が払拭されるまで、時間はそうかかりませんでした。

最近、働いていて喜びを感じることは、自分が携わって歩行練習をしている方々が「足の痛みが良くなったよ」「ありがとう」と笑顔で言ってくれることです。その一言一言が自分の仕事をしていく上での活力源となっています。利用者の皆様に一日でも長く、ケアハウスで生活を送って欲しい、一緒に笑顔で過ごしたい。利用者さんの笑顔の毎日を支えるためにも、信頼できる仲間たちと一生懸命頑張っていきたいと思います。


入職年月日 平成22年10月11日
氏名 小川 恭平
出身校 千葉工業高校
所属施設 介護老人保健施設コミュニティ広場
うぐいす園
職種名 介護職員

「うぐいす園に入社して 今後の目標」

福祉を志すきっかけになったのは、自分の周りに介護職を行っている方や看護師、理学療法士の方がいたことで福祉という世界に興味をもったことです。
その方々の話を聞き、自分は将来何をやりたいのか、何ができるかを考えた時、人のために何かやりたいと思い、ホームヘルパー講座を受講しました。老健うぐいす園に入職し、職場の先輩方の指導の下、一介護職員として介護を行ってきました。
日々、利用者様のためにどのようにすれば残存能力を保持し、活かしていけるのかを考え、行動するようにしています。

日々の業務の中で大変なこともありますが、利用者様一人ひとりとのコミュニケーションを通し、「ありがとう」と言っていただけると大変さを忘れ、これからもより良い介護職員として成長していきたいと感じるようになりました。これからも、利用者様を支える一介護職員として知識と経験を積み、より専門的で心の込もった介護が提供できる職員を目指して頑張っていきたいです。


入職年月日 平成23年4月11日
氏名 大橋 瑛
出身校 目白大学 人間学部 人間福祉学科卒
所属施設 こころの風 元気村
職種名 生活支援員

「人との関わりが人を支える力になる」

こころの風元気村に入社して1年が経ちました。入社して間もなくは、学生時代に学んだ知識や技術、ボランティアを通して得た実践力を現場でどのように活かしていけるか、自分の中で考えつめてしまい必死でした。それ故に初めはわからないことばかりで、利用者の方とどのように接したらいいかわからず、不安に感じながら日々の業務を行っていました。
しかし、利用者の方と一緒に考え、一緒に進んでいく中で、人と人との繋がりこそが、支援員として本当に大切なことであると気づくことができました。そしてそれこそが、「共に生きる」という、うぐいす会の理念なのだと実感できました。

今では、周りの仲間や利用者様、ご家族や他機関の関係者の皆様と協力し業務に取り組んでいます。みんなで協力し、より良い支援、サービスの提供を目指すことができる素晴らしい職場で働くことができることに誇りをもって、これからも頑張りたいです。


施設に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。