指定障害福祉サービス事業所 こころの風 元気村

障害があっても、地域で生活がしたい。

元気村は、その願いのもと2004年に設置された千葉市で初めての精神障害者生活訓練施設です。
現在は、障害者自立支援法に基づく「指定障害者支援施設」。

「その人」にあった支えを共に考えていくこと。
そして「その人らしい生活」を共に生み出していくことを元気村は目指しています。

ご見学・ご相談は随時行っておりますので、どのようなことでもお気軽にお問い合わせください。。

ちばりょくくる

施設

障害福祉サービス事業所 こころの風 元気村
住所 〒266-0003
千葉県千葉市緑区高田町1789番地1
TEL/FAX 043-300-4440/043-300-4453
E-mail
事業所種類 平成19年4月1日 千葉市指定・第121-010-1323号
事業内容 ■介護〜心身の状況に応じて。
■食事の提供〜希望者へ昼食、夕食の提供。
■健康管理〜通院医療機関との連携、協力。嘱託医師による相談。
■相談及び援助
■就労活動〜霊園(政令メモリアルパーク)の管理業務受託により、週4〜5回の就労支援。

見取り図

建物概要
開設日 平成19年4月1日
建物面積 3205.80m2(385.21坪)
延床面積 659.741m2(851.13坪)
構造 鉄筋コンクリート造 2階建て
設備概要 ■居室の概要(全室ひとり部屋)
8.42m2〜12.49m2の4つのタイプ21部屋
エアコン、クローゼット、照明器具、カーテン設置
居室へは火気、危険物以外の持ち込みは可能

■居室以外の設備:
訓練作業室、相談室、洗面所、トイレ、多目的室、浴室、洗濯機、乾燥機(有料)有り

■施設の開錠:
6:00 門限21:00

■喫煙所:
施設外(テラス)に一箇所

サービス内容

  • 自立訓練(生活訓練)
  • 自立した日常生活又は社会生活ができるよう、一定期間、生活能力の向上のために必要な訓練を行います。
    (日中活動サービス)。
  • 宿泊型自立訓練
  • 居室、その他の設備を利用させるとともに、家事等の日常生活能力を向上させるための支援、生活等に関する相談及び助言その他の必要な支援を行います。
    (夜間サービス)
  • 詳しくはこちら
  • 利用対象者
  • ■精神障害者・知的障害者
  • PDFファイルが開きます。PDFに関しましてはこちらよりダウンロードしてください。>>PDFダウンロード

交通機関

■お車をご利用の場合
首都高速から京葉道路より東金有料道路方面に走行、高田インターを降りT字路を右折後すぐアーチを左折、そのまま直進。インターから2分。

■電車をご利用の場合
JR外房線誉田駅下車
●バス(10分)
●路線バス 千葉東霊園前下車(徒歩5分)


詳細な地図はこちら ⇒ Google マップにリンクします

施設に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

ページ先頭へ戻る

ちばりょ

利用者の皆様と一緒に地域生活を送りたい・・・。

「ちばりょ〜」のネーミングって
沖縄の方言の「がんばって」を意味します。あなたの頑張りたい思いをサポートしたい!という想いから「ちばりょ〜」という名前になりました。

「ちばりょ〜」ってどんなとこぉ?
障がいがある方が、地域でその人らしい生活を送るため、安心できる生活を送っていくためのサポートしているところです。
平成23年10月にオープンし、主に精神障害のある方の日中活動支援を行っております。利用してくれる方が、おいしいご飯を食べて笑顔になったり、ちょぴりでも元気になれたり、生活リズムを整えられたり、安心して相談できたり、人間関係がうまくできるようになれたり、・・・そんなセンターを目指しています。

ちばりよ〜 スタッフ 柴田由紀 片倉康子 奥村恵里

施設

地域支援活動センター ちばりょ〜
住所 〒266-0031
千葉県千葉市緑区おゆみ野2丁目4-12
ビジョンビル106号
TEL/FAX 043-488-5819
e-mail
活動日時
【月/火/木/金曜日】
10:00〜16:00
【土曜日】
11:00〜15:00
ただし、年末年始、お盆、祝祭日はお休み
ちばりょ〜
  • サービス内容
  • ・日中活動や居場所の提供 ・相談及び援助 ・昼食の提供 ・必要な方への訪問支援。などなど。
  • 活動内容
  • 午前 : 昼食づくり・割り箸系作業・フリースペースなど
    午後 : 創作活動・音楽レクリエーション・健康づくり・お菓子づくり 、フリースペース・イベント外出など
    (詳しくは月間予定表をご確認ください。)
  • 利用対象者
  • 千葉市で生活している精神障がいのある方。
  • 利用料
  • ・利用ーサービス料は無料。
    ・昼食代300円。(昼食を食べる人のみ)
    ・その他、参加するプログラムやイベント外出によって参加費や交通費がかかることがあります。
  • 利用までの流れ
  • (1)見学
     ↓
    (2)スタッフによる面談&体験利用
     ↓
    (3)利用検討
     ↓
    (4)契約、正式利用開始

    ※体験利用の回数は利用する方の状況にあわせることになります。
  • 一日の流れ
  • ■9:30 開所
    ■10:00 ミーティング
    ■10:20 午前の活動(昼食作り・割り箸の軽作業)
    ■12:00 昼食・休憩・昼食代の徴収
    ■13:00 午後の活動(曜日ごとに余暇活動がかわります)
    ■14:20 掃除・ミーティング
    ■15:00 フリータイム

詳しくは >>PDF:「地域活動支援センターちばりよ〜 通信」

交通機関

■電車をご利用の場合
JR外房線鎌取駅下車 徒歩3分

Googloマップの拡大 ⇒ Google マップにリンクします


大きな地図で見る

ページ先頭へ戻る

くくる

障害者の方やその家族の方から様々な不安や悩みなどの相談に

相談支援事業とは?
千葉県に住んでおられる障害者の方やその家族の方から様々な不安や悩みなどの相談に対し、専門の相談員が対応いたします。

地域で安心して生活していただくために、必要なサービスが利用できるようにお手伝いをさせていただきます。

また、病院や施設から出て地域での生活を希望される方の相談にのり、安心して生活ができるようになるまでのお手伝いをさせていただきます。

施設

指定相談支援事業所 くくる
住所 〒266-0003
千葉県千葉市緑区高田町1789-1
TEL/FAX 043-309-9957/043-293-3330
営業時間 月曜日〜金曜日
午前9:00〜午後5:00
サービス地域 千葉市にお住まいの身体・知的・精神の障害者(児)の方やその家族の方。
ただし、障害者ご本人が高齢者(65歳以上)の場合は、原則的に地域包括支援センターでの相談となります。
くくる

サービス内容

交通機関

■お車をご利用の場合
千葉東金道路高田インター出口右折。すぐ左手にある千葉東霊園入口を左折。道なりに1〜2分直進し、右手にある「こころの風元気村」手前の路地を右折し、坂道を登りきった左側の建物(ログハウス)です。
車でお越しの際は坂道を登りきった左手の砂利駐車場をご利用ください。

■公共交通機関をご利用の場合
JR外房線誉田駅の北口より、千葉東霊園行きのバスにて終点下車。
右手にある「こころの風元気村」手前の路地を右折し、坂道を登りきった左の建物(ログハウス)です。

Googloマップの拡大 ⇒ Google マップにリンクします

施設に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。